2017.06.02     カテゴリー : ☆シギ科  ・トウネン

トウネン

早朝の田圃に、トウネンがいたので近付いてくるのを、車中で待って撮らせてもらいました。
時々虫を捕らえて食べていたので、この様子なら暫く滞在してくれるかもと期待したが、翌日には抜けていた。
MFに飛来するシギチは少なくて、翌日には殆どが渡去する。それでも観察を継続してると、
環境の変化に敏感に反応している、野鳥たちの生きざまを観ることができる。

虫を捕らえた トウネン夏羽 (5月9日撮影)
風の彩り00000319

余談ですが
 野良と思われる猫が、隣家の車の下で死んでいた。
 朝見た時は寝ていると思ったが、午後になっても全く動かないので、確認したら死んでいた。
 燐家の人は留守だったので、近所の猫好きの人に相談して、市役所に連絡して引き取ってもらった。
 夕方には我が家の玄関先で、ヤモリが車にひかれてペシャンコになっていた。
 明日は我が身と思わないでもないが、命の尊さを考えさせられる出来事だった。

関連記事












プロフィール

梟(フクロウ)

Author:梟(フクロウ)
FC2ブログへようこそ!
滋賀県在住の爺さんです。
野鳥撮影は2007年にカワセミとの出会いが
切っ掛けで始めました。
日頃は琵琶湖の東部で、運動不足解消を
兼ねて鳥と戯れ、時々各地に出かけています。
尚、当ブログのカテゴリーは撮影地別に分け、
滋賀県で撮影した野鳥を種別分類しています。
先ずは自分の在所に生息する野鳥を知りたい
との思いです。

また野鳥撮影の傍らで、鉄道や風景写真も
折に触れ撮っています。
其々のブログを併設していますので、
良かったらご覧ください。

鉄道写真ブログ
撮り鉄日記 

風景写真ブログ
風の彩り 

カテゴリ
バナーリンク
top_title.jpg
p_info.jpg right_banner.jpg
RSSリンクの表示