2017.03.13     カテゴリー : ⑩ 雑 記  ・撮影機材

超望遠レンズ専用サポーター

遥か沖合に浮かぶ海鳥を撮りたくて、超望遠レンズ専用サポーターを導入しました。
当初は自前で作った固定冶具を使っていましたが、脱着や調整が面倒くさくて結局お蔵入り。
なにか使い勝手の良いツールがないものかと探していたところ、ホビーズワールドの記事で
「 ベルボン望遠レンズ専用サポーター STP-2 」を知り、早速導入してみました。

ベルボン望遠レンズ゙専用サポーター  STP-2 (詳細仕様はメーカーHPを参照ください)
spt2lenssupporter_0480.jpg

撮影機材セットアップ事例 ( EOS7DmⅡ + EF600㎜ + Ex1.4 )
xspt2lenssupporter_sub2trim_jpg_pagespeed_ic_x_CTBlgpag.jpg

使ってみた結果は良好です。
 横軸(レンズ)と縦軸(カメラ)の位置調整が簡単で、いろんな機材の組み合わせに対応できる。
 機材のセットアップ後は、微細なガタツキもなく、これなら光軸のズレを防止できそうです。
 機材側の信頼度向上に伴い、撮影条件の選択範囲が広がるのも良いですね。

関連記事












検索フォーム
キーワードを書込んで検索すると、過去記事をご覧頂けます。
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

梟(フクロウ)

Author:梟(フクロウ)
滋賀県在住
日本野鳥の会会員
バードリサーチ会員
野鳥観察は2007年から
MFは琵琶湖東部の山野湖沼
時々全国各地へ遠征

*お知らせ
鉄道写真ブログ(併設)
良かったらご覧ください。
撮り鉄日記・風の彩り 

カテゴリ
バナーリンク
top_title.jpg
p_info.jpg right_banner.jpg
HUKUROU

琵琶湖 湖北  オオワシ オシドリ 彦根城 オジロワシ アカエリカイツブリ 紅葉 オオヒシクイ オオルリ ブッポウソウ タカの渡り サンコウチョウ チュウサギ マミチャジナイ タマシギ タカブシギ オオヨシキリ ウミアイサ ヨシガモ 教林坊 タゲリ コハクチョウ ホシハジロ ホウロクシギ ミヤコドり ハヤブサ ツルシギ アメリカヒドリ オオハクチョウ ヒシクイ たねや カンムリウミスズメ シロハラ ジョウビタキ アメリカコガモ 玄宮園 シノリガモ アオジ アトリ コチドリ オオハム コガモ♀の雄化個体 コウノトリ オナガガモ カナムグラ ユキホオジロ ヘラサギ アカハシハジロ 水郷めぐり トラツグミ ホオジロガモ イソヒヨドリ イカル 夕日 ナベズル ミコアイサ ハチクマ