2016.11.02     カテゴリー :   ② 観察記録/滋賀県内

シギチ観察(2016秋)

11月2日 晴れ 南南東の風2m 水深:-24cm
アオアシシギの鳴き声がしたので、河岸を探してみたら、2羽がいました。

KE2T9287.jpg

KE2T9270.jpg

10月29日 曇り時々晴れ 北西の風10~14m 水位:-21cm
強風注意報が出ていたけれど、MFの様子を観てきました。
ツルシギ、アオアシシギとハマシギを確認するも動きなく、強風を耐え凌いでいる様子でした。

ツルシギ2羽+アオアシシギ2羽
7D3D0105.jpg

ハマシギ5羽
7D3D0192.jpg


10月24日 晴れ 
 久しぶりにMFへ、シギがやってきた。
 琵琶湖の水位は-21㎝ほどで、河口の砂州は沈没していて、シギの餌場採餌場も深すぎる。

ツルシギ幼鳥2羽の間にハマシギがいます。 
7D2D8998.jpg


9月19日 曇天 無風
台風16号が北上してるので、渡りの鳥たちも迷ってるだろう。
今日はタカ観をやめて、マイフィールドの様子を観て回りました。
出現鳥 : アオアシシギ(6)、コオバシギ(3)、ツルシギ(2)、トウネン(1)、ハマシギ(1)
何れも今秋初認です。

砂州で寛ぐ、アオシシギ、コオバシギ たち
7D2D4390.jpg

アオアシシギ
7D2D4285.jpg

ツルシギ
7D2D4242.jpg

左から、コオバシギ、アオアシシギ、トウネン、ハマシギ
7D2D4388.jpg

関連記事


プロフィール

梟(フクロウ)

Author:梟(フクロウ)
FC2ブログへようこそ!
滋賀県在住の爺さんです。
野鳥撮影は2007年にカワセミとの出会いが
切っ掛けで始めました。
日頃は琵琶湖の東部で、運動不足解消を
兼ねて鳥と戯れ、時々各地に出かけています。
尚、当ブログのカテゴリーは撮影地別に分け、
滋賀県で撮影した野鳥を種別分類しています。
先ずは自分の在所に生息する野鳥を知りたい
との思いです。

また野鳥撮影の傍らで、鉄道や風景写真も
折に触れ撮っています。
其々のブログを併設していますので、
良かったらご覧ください。

鉄道写真ブログ
撮り鉄日記 

風景写真ブログ
風の彩り 

カテゴリ
バナーリンク
top_title.jpg
p_info.jpg right_banner.jpg
RSSリンクの表示