2014.02.25     カテゴリー : ⑤ 遠征探鳥記   ・2014 福島潟・他

福島潟探鳥記

福島潟(新潟県)に行って来ました。

日程
   2月22日夜半出発
   23日:福島潟、瓢湖 / 菱風荘宿泊
   24日:福島潟、鳥屋野潟、佐潟、四ツ郷屋浜、寺泊港、朝日池(日没の為探鳥出来ず)
   25日未明帰着(走行距離=1,200km)
出現鳥
   オジロワシ(4)、チュウヒ、ノスリ、ハイタカ、ミサゴ、オオハヤブサ、コハクチョウ、オオハクチョウ、
   オオヒシクイ、マガン、タゲリ、ヘラサギ、カワセミ、ミソサザイ、カシラダカ、オオジュリン、
ミコアイサ、トモエガモ、オナガガモ、ヒドリガモ、コガモ、マガモ、カンムリカイツブリ、セグロカモメ、
   その他省略

   オオヒシクイ、マガンは殆どが北帰していて其々100羽ほどが残っていた。
   目的のシジュウカラガンは数日前に抜けたとのことで見れなかった。
   ハクガン、オオワシも既に北帰していた・・・やはり2月初旬までに訪問すべきでした。

   それでも、コハクチョウやオオヒシクイ、マガンの北帰行に遭遇出来て良かったです・・・感動しました。

雁晴れ舎から福島潟を望む/写真クリックで拡大します(写真3枚のパノラマ合成)
福島潟パノラマ

福島潟の夜明け
BN4D7810.jpg

BN4D7819.jpg

BN4D7821.jpg

BN4D7878_20140226123921461.jpg

起きだしたコハクチョウとオジロワシ(枝とまり)
BN4D7903_20140226124030311.jpg

関連記事


プロフィール

梟(フクロウ)

Author:梟(フクロウ)
FC2ブログへようこそ!
滋賀県在住の爺さんです。
野鳥撮影は2007年にカワセミとの出会いが
切っ掛けで始めました。
日頃は琵琶湖の東部で、運動不足解消を
兼ねて鳥と戯れ、時々各地に出かけています。
尚、当ブログのカテゴリーは撮影地別に分け、
滋賀県で撮影した野鳥を種別分類しています。
先ずは自分の在所に生息する野鳥を知りたい
との思いです。

また野鳥撮影の傍らで、鉄道や風景写真も
折に触れ撮っています。
其々のブログを併設していますので、
良かったらご覧ください。

鉄道写真ブログ
撮り鉄日記 

風景写真ブログ
風の彩り 

カテゴリ
バナーリンク
top_title.jpg
p_info.jpg right_banner.jpg
RSSリンクの表示