野鳥Gallery “ 近江百鳥百景 ”

琵琶湖周辺の野鳥・風景写真ブログ  

クマゲラ / 朱鞠内湖

羅臼で3日間過ごした後は、朱鞠内湖へ向かいました。
6月12日15時頃に現地へ到着したところ、数人のカメラマンおり早速仲間に入れてもらいました。
既に雛が孵っていて、親鳥が頻繁に巣穴の雛に餌を運んでいる状況でした。
(後日談:私が訪れた時には、既にクマゲラ♂が亡くなっていて、母鳥だけで、雛に給餌していたそうです。
      その後、母鳥もカラスに襲われて亡くなり、雛も駄目になったそうです。)

 











旅行記
6月13日14時頃    朱鞠内湖から小樽港に向う。
  々   18時頃    道の駅・余市へ到着し車中泊する。
6月14日10時30分  小樽港→新潟港 (新日本海フェリー)出港。
北海道滞在日数=20日(5/26~6/14) 車中泊=16泊  民宿=3泊
走行距離=2970km  撮影シャッター数=6387回

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/07/31(日) 09:34:52|
  2. ・2011 北海道

シマフクロウの生簀狩り(5)

シマフクロウは暗闇から突然現れて生簀の縁にとまり、魚を数回とったら飛び去っていきます。
照明から外れた所は暗く、枝とまりしてる場所が分からない状態で、飛び出しに対応せざるを得ない。
また車中から撮影するので、視野が狭く、カメラをあまり振り回せない為、撮影可能範囲が限られる。
そのような制約条件下で、飛んでいるシマフクロウを撮影するのは可なり難しい。
私は失敗を重ねながら、事前に狩りから飛び去りシーンを予想して対処するようにしました。













 






テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/07/29(金) 07:39:06|
  2. ・2011 北海道

シマフクロウの生簀狩り(4)

シマフクロウが、生簀の傍の木にとまったので、生簀に向かって飛び出す様子を撮影しました。

着地寸前の翼を大きく開いた姿を狙って置きピンか、それとも飛び出しからの連写かと迷うが連写にする。
シマフクロウがとまってる枝付近は照明から外れて暗いが、何とかオートフォーカスが機能する。 
飛び出し後は、こちら側に向かって降りてくるので、ピントを合わせられるかどうか不安だ。
更に着地場所は照明があたっていて明るい・・・・白トビするかな?
そんなことを思案していたら、飛んだ。
シマフクロウがフレームから外れないように追随しながらシャッターを切り続ける。

















何とか着地成功と思ったのに、後で確認したら瞼をとじていました。
この瞬間をもっと連写していれば、鋭く見開いた目を撮れたかもしれません。残念でした。


撮影メモ
・カメラ EOS1DMⅳ ・レンズ EF300㎜F2.8is  ・三脚使用 ・マニュアル露出(枝付近は暗く、着地場所は照明で明るい⇒露出アンダーで撮影し後で明るさを補正する) 絞りF2.8  iso3200  シャッター速度1/500秒  AIサーボAF

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/07/28(木) 09:37:23|
  2. ・2011 北海道

シマフクロウの生簀狩り(3)

暗くてAFが利きにくく、シャッター速度を稼げない状況下で、どんな画像を撮れるかを試してみました。

生簀の魚を捕らえて、飛び去るシーンを撮影しています。
カメラ:EOS1D-Mⅳ  レンズ:EF300mm    露出マニュアル 絞りF2.8 ISO2000~2500 Tv 1/320~1/400秒











左足で魚を掴んでいます。




参考画像(レンズ:EF600mmF4.0 カメラ:EOS1D-Mⅳ ISO800 で撮影 足環を編集ソフトで隠す)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/07/27(水) 10:22:36|
  2. ・2011 北海道

シマフクロウの生簀狩り(2)

狩りといっても、生簀の魚を獲るだけのことです。
生簀には、魚を数匹入れてあり、無くなったら他の生簀から補充します。
予備の魚は、鳥に獲られないように細工した生簀に入れてあります。

当日は、女将さんが中標津の養魚場で買ってきたヤマメを使いました。
日暮れ(19時半頃)に合わせて生簀に魚を入れて、撮影準備を整えます。
シマフクロウの出現時刻はバラツキがありますが、20時~21時頃には生簀に来ました。
当日は、番いと幼鳥の3羽(足環で識別)が姿を見せてくれました。

撮影時間に制限がないようですが、私は23過ぎには止めました。(2日目は雷雨があり途中中止)
車の中で独り静かに待機してると、居眠ってしまいシャッターチャンスを何度も逃しました。











テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/07/26(火) 15:50:16|
  2. ・2011 北海道
次のページ

プロフィール

フクロウ

Author:フクロウ
FC2ブログへようこそ!

1948年生れ/出身地:大阪
滋賀在住の爺さんです。
琵琶湖周辺で野鳥を撮ってます。

併設ブログ(鉄道&風景写真)
良かったらご覧ください。

鉄道写真ブログ
鉄景Gallery風の彩り 

風景写真ブログ
Gallery風の彩り

最新コメント

検索フォーム

リンク ( リンクフリー )

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

滋賀県で撮影した野鳥の種別分類

①近江百鳥/県内撮影野鳥 (0)
☆キジ科 (7)
★カモ科 (311)
・サカツラガン (18)
・オオヒシクイ (38)
・ヒシクイ (1)
・ハイイロガン (4)
・マガン (7)
・ハクガン (4)
・シジュウカラガン (5)
・コハクチョウ (89)
・アメリカコハクチョウ (3)
・オオハクチョウ (4)
・オシドリ (8)
・オカヨシガモ (2)
・ヨシガモ (5)
・ヒドリガモ (8)
・アメリカヒドリ (8)
・マガモ (6)
・カルガモ (3)
・ハシビロガモ (6)
・オナガガモ (7)
・シマアジ (2)
・トモエガモ (2)
・コガモ (3)
・アメリカコガモ (3)
・ホシハジロ (6)
・アカハシハジロ (4)
・アカハジロ (1)
・キンクロハジロ (6)
・スズガモ (3)
・ホオジロガモ (11)
・ミコアイサ (14)
・ウミアイサ (4)
・カワアイサ (6)
・雑種カモ (9)
・未分類(カモ科) (11)
☆カイツブリ科 (30)
★アビ科 (1)
☆ハト科 (3)
★コウノトリ科 (15)
☆ウ科 (3)
★サギ科 (36)
☆トキ科 (4)
★ツル科 (1)
☆クイナ科 (10)
★カッコウ科 (3)
☆アマツバメ科 (2)
★チドリ科 (44)
・タゲリ (17)
・ケリ (6)
・ムナグロ (7)
・ダイゼン (4)
・コチドリ (7)
・イカルチドリ (3)
★セイタカシギ科 (2)
☆シギ科 (78)
・タシギ (7)
・オグロシギ (2)
・オオハシシギ (1)
・オオソリハシシギ (2)
・チュウシャクシギ (7)
・ツルシギ (5)
・コアオアシシギ (1)
・アオアシシギ (10)
・クサシギ (1)
・タカブシギ (5)
・キアシシギ (3)
・イソシギ (8)
・ミユビシギ (1)
・トウネン (4)
・ウズラシギ (4)
・アメリカウズラシギ (1)
・ヒバリシギ (1)
・ハマシギ (15)
★レンカク科 (5)
☆ツバメチドリ科 (1)
★カモメ科 (39)
・ユリカモメ (22)
・ズグロカモメ (1)
・ウミネコ (2)
・セグロカモメ (1)
・カモメ (5)
・コアジサシ (2)
・アジサシ (1)
・クロハラアジサシ (4)
・ハジロクロハラアジサシ (1)
★ミサゴ科 (17)
☆タカ科 (313)
・ハチクマ (9)
・ト ビ (5)
・オジロワシ (7)
・オオワシ 2019渡来 (14)
・オオワシ 2018渡来 (26)
・オオワシ 2017渡来 (12)
・オオワシ 2016渡来 (7)
・オオワシ 2015渡来 (22)
・オオワシ 2014渡来 (4)
・オオワシ 2013渡来 (5)
・オオワシ 2012渡来 (13)
・オオワシ 2011渡来 (7)
・オオワシ 2010渡来 (4)
・オオワシ 2009渡来 (11)
・オオワシ(若鳥) (2)
・オオワシ(大浦) (18)
・チュウヒ (28)
・ハイイロチュウヒ (28)
・ハイタカ (2)
・ツミ (2)
・オオタカ (5)
・サシバ (7)
・ノスリ (14)
・クマタカ (5)
・イヌワシ (20)
・未分類(タカ科) (0)
・タカの渡り/県外含む (36)
★フクロウ科 (14)
☆カワセミ科 (37)
・カワセミ (17)
・アカショウビン (14)
・ヤマセミ (6)
☆ブッポウソウ科 (6)
★キツツキ科 (29)
☆ハヤブサ科 (22)
★ヤイロチョウ科 (1)
☆サンショウクイ科 (4)
・サンコウチョウ (4)
★モズ科 (15)
✩カラス科 (7)
★キクイタダキ科 (1)
✩シジュウカラ科 (18)
★ヒバリ科 (5)
✩ツバメ科 (13)
★ヒヨドリ科 (8)
✩ウグイス科 (1)
★エナガ科 (7)
✩ムシクイ科 (11)
★メジロ科 (7)
✩ヨシキリ科 (9)
★セッカ科 (3)
☆レンジャク科 (10)
★ゴジュウカラ科 (1)
☆キバシリ科 (3)
★ミソサザイ科 (2)
★ムクドリ科 (17)
☆カワガラス科 (4)
★ヒタキ科 (195)
・トラツグミ (12)
・クロツグミ (14)
・マミチャジナイ (4)
・シロハラ (15)
・アカハラ (5)
・ツグミ (24)
・ハチジョウツグミ (3)
・ノゴマ (3)
・コルリ (1)
・ルリビタキ (12)
・ジョウビタキ (28)
・ノビタキ (19)
・イソヒヨドリ (5)
・エゾビタキ (3)
・サメビタキ (1)
・コサメビタキ (9)
・キビタキ (12)
・ムギマキ (3)
・オオルリ (22)
☆スズメ科 (19)
★セキレイ科 (18)
★アトリ科 (70)
・アトリ (14)
・カワラヒワ (13)
・マヒワ (5)
・ハギマシコ (4)
・ベニマシコ (14)
・ウソ (3)
・シメ (8)
・イカル (9)
☆ホオジロ科 (68)
・ホオジロ (20)
・ホオアカ (2)
・コホオアカ (1)
・カシラダカ (12)
・ミヤマホオジロ (6)
・ノジコ (1)
・アオジ (16)
・オオジュリン (10)
● 未分類/県内野鳥 (0)
② 観察記録/滋賀県内 (62)
③ 県外撮影の野鳥 (529)
・大阪府の野鳥 (12)
・京都府の野鳥 (9)
・三重県の野鳥 (228)
・愛知県の野鳥 (66)
・岐阜県の野鳥 (23)
・福井県の野鳥 (60)
・石川県の野鳥 (57)
・長野県の野鳥 (29)
・新潟県の野鳥 (34)
・宮城県の野鳥 (1)
・秋田県の野鳥 (2)
・青森県の野鳥 (6)
・未分類/県外野鳥 (2)
⑤ 遠征探鳥記 (296)
・2019 東よか干潟 (24)
・2018 蕪栗沼・伊豆沼 (12)
・2017 蕪栗沼・伊豆沼 (25)
・2014 石垣島 (59)
・2014 春の舳倉島 (30)
・2013 秋の舳倉島 (22)
・2013 春の舳倉島 (22)
・2012 春の舳倉島 (14)
・2012 北海道 (41)
・2011 北海道 (47)
⑥ 野鳥の動画 (121)
⑦ 近江百景/県内風景 (224)
・伊吹山 (9)
・朽木の森 (1)
・マキノ高原 (1)
・海津大崎~大浦~葛籠尾崎 (5)
・余呉湖 (4)
・赤子山(菅山寺) (5)
・鶏足寺 (1)
・高時川流域 (1)
・草野川流域~金糞山 (2)
・奥びわこスポーツの森~早崎ビオトープ (7)
・湖北の湖岸~山本山付近 (11)
・姉川(河口~ダム湖) (13)
・長浜城界隈 (1)
・醒ヶ井 (6)
・三島池 (11)
・天野川~磯漁港付近 (6)
・彦根城と界隈風景 (12)
・彦根城の桜 (11)
・彦根城の紅葉 (6)
・彦根港~松原 (6)
・犬上川(河口~ダム湖) (11)
・庄堺公園 (9)
・荒神山公園~荒神山 (5)
・曽根沼~野田沼付近 (25)
・愛知川(河口~ダム湖) (7)
・大同川(河口~伊庭内湖) (5)
・近江八幡堀界隈 (3)
・西の湖~水郷 (5)
・近江八幡休暇村~堀切新港 (0)
・長命寺~水ケ浜 (4)
・烏丸半島 (3)
・志那浜~平湖 (4)
・教輪坊の紅葉 (5)
・永源寺 (1)
・湖東三山 (1)
・花 火 (5)
・未分類風景 (12)
⑧ 県外の風景 (12)
⑨ 生きものたち (43)
・シカ (3)
・イノシシ (2)
・キツネ (1)
・サル (3)
・イタチ (1)
・チョウ (8)
・トンボ (2)
・セミ (1)
・カメ (1)
・ヘビ (2)
・カエル (7)
・魚 (2)
・未分類 いきもの (5)
⑩ 雑 記 (87)
・ご挨拶 (10)
・撮影機材 (5)
・我が家のワンコ (13)
・我が家の植物 (15)
・雑 記 (44)

バナーリンク







right_banner.jpg



p_info.jpg

right_banner.jpg

right_banner.jpg