カテゴリー 《 ・ハマシギ 》   全1ページ

2018.01.22     カテゴリー : ☆シギ科  ・ハマシギ

越冬ハマシギ

昨秋から時々見かけていたハマシギ(約100羽)と再会した。
沖のテトラを塒にしながら、春を待っているのだろう。

風の彩り00000922


風の彩り00000923


風の彩り00000924

2018.01.08     カテゴリー : ☆シギ科  ・ハマシギ

越冬ハマシギ

釣り人を警戒して、ハマシギ(70数羽)が飛び立った。
テトラやその付近が餌場になっているようだ。

風の彩り00000828

2015.12.28     カテゴリー : ☆シギ科  ・ハマシギ

ハマシギ・飛翔

7Q7A9114.jpg
EOS 7D Mark II + EF600mm f/4L IS USM +1.4x

2015.11.13     カテゴリー : ☆シギ科  ・ハマシギ

ハマシギ

釣り人が接近してきたので、飛びそうな気配をみせるハマシギです。

KENT1859.jpg
EOS 7D Mark II + EF600mm f/4L IS USM

2014.05.10     カテゴリー : ☆シギ科  ・ハマシギ

ハマシギ

シギチの飛来状況(マイフィールド周辺/湖東)

4月29日 ムナグロ(18)  チュウシャクシギ(5) オオソリハシシギ(1)
4月30日 (シギチがいなかったので、抜けたと思った)
5月 1日 ムナグロ(40)  チュウシャクシギ(5) オオソリハシシギ(1) ハマシギ(1)
5月 2日 ムナグロ(130) チュウシャクシギ(15) ハマシギ(1)
5月 3日 ムナグロ(100) チュウシャクシギ(18) ハマシギ(2)
5月 5日 ムナグロ(100) チュウシャクシギ(8) ハマシギ(3) タシギ(1) イソシギ(1)
5月 6日 ムナグロ(80)  チュウシャクシギ(1) ハマシギ(2) トウネン(1)
5月 7日 ムナグロ(80)  チュウシャクシギ(14)ハマシギ(1) トウネン(4)
5月 9日 ムナグロ(80)  チュウシャクシギ(8) ハマシギ(1) トウネン(7)

カラスの追われて、飛び立ったムナグロの群れ(ハマシギが1羽交る)
VANL5142.jpg

VANL5144.jpg

VANL5145.jpg

5月11日~13日まで、舳倉島に行きますので、その間はブログをお休みさせて頂きます。





2014.05.03     カテゴリー : ☆シギ科  ・ハマシギ

ハマシギ飛来

ハマシギもやって来ました。
ムナグロを数えていたら、ハマシギが交っていたので、ちょっぴり嬉しかった。
どちらも腹部が黒いので、仲間と思っているのかな?

シギチの飛来状況(マイフィールド周辺/湖東)
4月29日 ムナグロ(18)  チュウシャクシギ(5) オオソリハシシギ(1)
4月30日 (シギチがいなかったので、抜けたと思った)
5月 1日 ムナグロ(40)  チュウシャクシギ(5) オオソリハシシギ(1) ハマシギ(1)
5月 2日 ムナグロ(130) チュウシャクシギ(15) ハマシギ(1)
5月 3日 ムナグロ(100) チュウシャクシギ(18) ハマシギ(2)

BN4D9865.jpg

BN4D9856.jpg

2013.12.25     カテゴリー : ☆シギ科  ・ハマシギ

ハマシギ

湖岸道路を走っていたら、伊吹山が綺麗だったので暫し見とれていました。
すると、ハマシギの群れが飛んできたので、これ幸いと撮らせて貰いました。

琵琶湖の水位が徐々に下がり(今日現在-20㎝)、浅瀬が増えてきたのを知って、採餌に来たのでしょうね。
地元で群れ飛ぶハマシギを見るのは、珍しい光景なのでラッキーでした。


BN4D3510.jpg

IMG_4860.jpg

IMG_4866_20131226072057999.jpg

IMG_4870.jpg


2011.11.19     カテゴリー : ☆シギ科  ・ハマシギ

ハマシギ

 水辺に集まって採食中のハマシギです。
 脅かさないように、静観していたら足元まで近寄ってきたので、こちら方が緊張してしまいました。
 
       ・水紋を狙って撮影しました。

2009.11.02     カテゴリー : ☆シギ科  ・ハマシギ

ハマシギ




オオヒシクイが寝てる合間を縫って、ハマシギが餌を探していました。
流石にオオヒシクイは大物です。ハマシギの存在など全く気にしないで熟睡の模様です。

2009.10.21     カテゴリー : ☆シギ科  ・ハマシギ

ハマシギ






琵琶湖にいたハマシギです。
3羽が一緒にいて1羽が小柄だったので親子でしょうね。

波打ち際をチョコチョコ動き回って、何かを啄ばんでいます
沢山のユリカモメの中に、紛れるようにして、ハマシギがいました。

秋が深まると共に、琵琶湖も透き通るように澄んできて
小波がキラキラと輝いています。

やっと飛んだと思ってシャッターを切りましたが直ぐに着地してしまいました。
ボディーが丸々としていて、何だかメタボ気味ですね。(^^



プロフィール

梟(フクロウ)

Author:梟(フクロウ)
FC2ブログへようこそ!
滋賀県在住の爺さんです。
野鳥撮影は2007年にカワセミとの出会いが
切っ掛けで始めました。
日頃は琵琶湖の東部で、運動不足解消を
兼ねて鳥と戯れ、時々各地に出かけています。
尚、当ブログのカテゴリーは撮影地別に分け、
滋賀県で撮影した野鳥を種別分類しています。
先ずは自分の在所に生息する野鳥を知りたい
との思いです。

また野鳥撮影の傍らで、鉄道や風景写真も
折に触れ撮っています。
其々のブログを併設していますので、
良かったらご覧ください。

鉄道写真ブログ
撮り鉄日記 

風景写真ブログ
風の彩り 

カテゴリ
バナーリンク
top_title.jpg
p_info.jpg right_banner.jpg