カテゴリー 《 ・クロハラアジサシ 》   全1ページ

2014.10.23     カテゴリー : ☆カモメ科  ・クロハラアジサシ

クロハラアジサシ

今秋も琵琶湖に、クロハラアジサシがやってきましたが、数が少ないのです。
撮影時には、僅か5羽だった。 他にアジサシ、コアジサシの姿は無し。
8月に台風による大雨があった影響で、アユの遡上(産卵)が早まったのかも知れません。

KENT8986.jpg

KENT9006.jpg

KENT9007.jpg

KENT9012.jpg

2012.09.23     カテゴリー : ☆カモメ科  ・クロハラアジサシ

クロハラアジサシ(3種)

琵琶湖に来てる、3種のクロハラアジサイを紹介します。
 
 ①ハジロクロハラアジサシ(冬羽に換羽中)  *夏羽の下雨覆が黒い

 

 
 
 ハジロクロハラアジサシ(幼鳥)   *目の後ろの黒班が長い

 

 
 ②ハシグロクロハラアジサシ(幼鳥)     *肩のつけ根に黒班がある

 

 
 
 ③クロハラアジサシ(冬羽に換羽中)   *頭頂部の黒班が上記の2種と異なる

 

 

 
 

2012.09.03     カテゴリー : ☆カモメ科  ・クロハラアジサシ

クロハラアジサシ

今年もクロハラアジサシが、やってきました。
9月2日現在で、クロハラアジサシ=2羽と、アジサシ=1羽が、ユリカモメの大群に中にいます。


冬羽に換羽中のクロハラアジサシ (クチバシや腹部に夏羽の特徴が残ってます)






こちらは、ほぼ冬羽になった個体です。(クチバシが黒くなり、腹部は白くなってます)






左から4羽目がクロハラアジサシ


左から3羽目がクロハラアジサシで、右端のはアジサシです。


2011.10.23     カテゴリー : ☆カモメ科  ・クロハラアジサシ

クロハラアジサシ

琵琶湖で、ユリカモメにまじってアジサシが飛んでいました。
少し違った個体がいるので、よく見ていたら、クロハラアジサシ(冬羽若しくは幼鳥)だと分かりました。














検索フォーム
キーワードを書込んで検索すると、過去記事をご覧頂けます。
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

梟(フクロウ)

Author:梟(フクロウ)
滋賀県在住
日本野鳥の会本部会員
野鳥観察は2007年~
M.Fは琵琶湖東部の山野湖沼
時々全国各地へ遠征

*お知らせ
鉄道写真ブログ(併設)
良かったらご覧ください。
撮り鉄日記・風の彩り 

カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する
最新コメント
バナーリンク
top_title.jpg
p_info.jpg right_banner.jpg
HUKUROU

琵琶湖 湖北 オオワシ  紅葉 オオヒシクイ 彦根城 アカエリカイツブリ オジロワシ オシドリ タカの渡り オオハム ヒシクイ コガモ♀の雄化個体 ブッポウソウ オオルリ タカブシギ オオヨシキリ ホシハジロ サンコウチョウ ハヤブサ ウミアイサ 教林坊 コハクチョウ ヨシガモ コウノトリ ホウロクシギ ミヤコドり アメリカヒドリ オオハクチョウ チュウサギ タゲリ ツルシギ カナムグラ オナガガモ イカル 夕日 ナベズル 玄宮園 アメリカコガモ シノリガモ シロハラ カンムリウミスズメ ジョウビタキ ミコアイサ イソヒヨドリ たねや アトリ アオジ マミチャジナイ トラツグミ 水郷めぐり ホオジロガモ ヘラサギ ユキホオジロ アカハシハジロ タマシギ