カテゴリー 《 ★サギ科 》   全4ページ
このページのリスト
2017.10.10  
  チュウサギ
2017.10.01  
  望郷
2017.09.06  
  アマサギ
2017.09.03  
  チュウサギ
2017.05.29  
  チュウサギ
2016.09.09  
  サギの大群
2016.08.06  
  積乱雲
2016.05.20  
  チュウサギ
2016.05.16  
  迷う翼
2016.05.04  
  アマサギ ► 次のページへ

2017.10.10     カテゴリー :   ★サギ科

チュウサギ

湖岸沿いの草地に、昆虫採餌中のチュウサギがいました。
そろそろ南下する時期だから、今日がお別れになりそうです。

風の彩り00000506

2017.10.01     カテゴリー :   ★サギ科

望郷

風の彩り00000493


2017.09.06     カテゴリー :   ★サギ科

アマサギ

風の彩り00000436


風の彩り00000435


風の彩り00000434



2017.09.03     カテゴリー :   ★サギ科

チュウサギ

風の彩り00000428



2017.05.29     カテゴリー :   ★サギ科

チュウサギ

シギチが居残っていないかと思いながら、田圃の周囲を見て回りましたが、みんな渡去していました。
今日は気温上昇し暑かったですね、明日は30℃越えになりそうです。
夜の田圃は、蛍が飛び、蛙が大合唱しています。

風の彩り00000313

2016.09.09     カテゴリー :   ★サギ科

サギの大群

渇水で浅く細くなった川に、数百羽のダイサギ、コサギが集まって、鮎を獲っていました。

7D2D2789.jpg

2016.08.06     カテゴリー :   ★サギ科

積乱雲

湧き上がる積乱雲とチュウサギ
7D2D1735.jpg


2016.05.20     カテゴリー :   ★サギ科

チュウサギ

チュウサギが草むらに潜む(カエル?)獲物を探しながら、こちらの方に近付いてきます。
真剣な眼差しを感じ取りながら、成果を期待しましたが、このときは駄目でした。

KE2T1065.jpg


余談ですが
 今春の田圃は、生き物たちの気配が極端に減っています。
 カエルの鳴き声が聞こえない。昆虫類が少なく殆ど見かけない。
 ツバメは数羽しか飛ばず、サギやユリカモメも入ってこない。
 去年まで夕方には沢山のコウモリも飛び回っていたのに今年は見かけません。
 なんでだろう?
 稲作は大規模化の基に集約され、個人営農は殆ど無くなっています。
 土地改良が進み、区画が拡大され、畦がコンクリート壁になりました。
 それでも生き物が生息していたら、鳥たちも集まってくるのだが、水や土の中に生き物がいないようです。
 詳しいことは分からないが考えられるのは農薬の影響です。
 こんなことで良いのかなぁと心配になります。
 目先の経済性の追及により、大事なものを失っているような気がします。
 

2016.05.16     カテゴリー :   ★サギ科

迷う翼

夏羽のアマサギの群れの中に、白いサギがいるのが気になった。
頭頂に少し橙色の羽毛があるから、遅れて換羽し始めた個体のようだ。
撮ろうかどうか迷っていたが、翼の動きに反応してシャッターを切りました。

傍で餌(ミミズ)を獲った仲間の様子が気になる・・・・横取りしようかどうかと。
KET0590.jpg

続きを読む »

2016.05.04     カテゴリー :   ★サギ科

アマサギ

自宅付近の田圃に、アマサギ(3羽)来てくれました。

KE2T9399.jpg

続きを読む »



プロフィール

梟(フクロウ)

Author:梟(フクロウ)
FC2ブログへようこそ!
滋賀県在住の爺さんです。
野鳥撮影は2007年にカワセミとの出会いが
切っ掛けで始めました。
日頃は琵琶湖の東部で、運動不足解消を
兼ねて鳥と戯れ、時々各地に出かけています。
尚、当ブログのカテゴリーは撮影地別に分け、
滋賀県で撮影した野鳥を種別分類しています。
先ずは自分の在所に生息する野鳥を知りたい
との思いです。

また野鳥撮影の傍らで、鉄道や風景写真も
折に触れ撮っています。
其々のブログを併設していますので、
良かったらご覧ください。

鉄道写真ブログ
撮り鉄日記 

風景写真ブログ
風の彩り 

カテゴリ
バナーリンク
top_title.jpg
p_info.jpg right_banner.jpg