全452ページ
最近の記事
2017.09.23  
ミンミンゼミ
2017.09.22  
ツクツクボウシ
2017.09.22  
2017秋・タカの渡り
2017.09.21  
彦根城遠望
2017.09.20  
ハチクマ・飛翔
2017.09.20  
サシバ飛翔
2017.09.19  
アマツバメ
2017.09.16  
秋晴れの湖
2017.09.13  
イヌワシ&トビ
2017.09.12  
急降下
2017.09.11  
ハヤブサ
2017.09.10  
イヌワシ
2017.09.09  
マガモ(初認)
2017.09.08  
寛ぐトビ
2017.09.07  
ショウドウツバメ

2017.09.23     カテゴリー : ⑨ その他 写真  ・いきもの

ミンミンゼミ

風の彩り00000482



2017.09.22     カテゴリー : ⑨ その他 写真  ・いきもの

ツクツクボウシ

風の彩り00000481

ツクツクボウシの鳴き声(動画)


2017.09.22     カテゴリー :   ③ タカの渡り/県外含む

2017秋・タカの渡り

・9月22日
   場所:高島市(標高530m) 9時半~12時半 曇り後小雨 南寄りの風1m 観察者 : 4人
   ハチクマ(8)・・・・塒立ち
   午後から雨が降り出したので、早々に撤収しました。

風の彩り00000479


・9月20日
   場所:彦根市(標高261m) 9時~14時30分 曇り時々晴れ 南西の風1~3m 観察者 : 1人
   確認羽数 : サシバ(201)、ハチクマ(6)、ノスリ(1)、ツミ(1)・・・・・・アマツバメ、エゾビタキ

   曇天だったので近くの山に上がったが、靄がかっていて終日視界が悪かった。
   今日は駄目かと思いつつ観察を始めたら、サシバが湧くように現れた!
   県立大学の上空辺りに、30羽程のタカ柱が、数回できた。
   その後、流れは微妙に変わり、その都度移動しながら観察を続けた結果200羽を超えた。
   観察者が私ひとりで、見逃しも多数あったと思われるが、忙しく夢中で過ごした。
   
・9月19日
   場所:高島市(標高530m) 9時~15時 晴れ 微風 観察者 : 4人(他に6人)
   確認羽数 : ハチクマ(179)、サシバ(10)、ツミ(4)、ノスリ(1)・・・・・・クマタカ(1)、アマツバメ(大群)、ハリオアマツバメ

   予定していた観察地が台風の影響で進入禁止になっていたので、琵琶湖の対岸まで出かけました。
   双眼鏡による観察の連続で疲れたが、青空を渡っていく様子や、タカ柱が見れて良かった。
    ( 追記:白樺峠=2248羽 )   

・9月18日
   場所:彦根市(標高260m) 11時~13時 晴れ 西寄りの風強し 観察者 : 1人
   確認羽数 : サシバ(8)、ハチクマ(3)
   
   台風は昨夜通過した。
   朝から雨まじりの曇天だったが、10時半頃に晴れ間がでてきたので、近くの山に上がってみた。
    (追記:15時~17時までの間に、ハチクマが多く通過したようだ/猪子山)

・9月17日
   場所:東近江市(標高268m) 10時~13時 曇り時々晴れ 南よりの風時々強し 観察者 : 4人
   確認羽数 : サシバ(65)、ハチクマ(3)、ツミ(1)・・・・・・アマツバメ、エゾビタキ
  
   台風の九州上陸ニュースを聞きながら、自宅から荒神山を見ていたら、9時過ぎにタカ柱が出現した。
   どうしようかと迷いながら、先走る気持ちを追いかけるように、山へ急いだ。
  
・9月16日 
   朝から雨が降り出したので観察を中止し、自宅から荒神山の様子を見てるが気配なし。
   昨日15日の白樺峠=2234羽(サシバ=1922羽)・・・漸くサシバが大挙して渡ったようだが台風の影響が心配だ。
   さて今頃タカたちはどうしてるのだろうか? 明日は風雨が強くなるだろうし、何処か安全な場所を見つけて凌げると
   良いのだけれど・・・それとも台風を厭わずにルートを変えて渡っていくのだろうか?

・9月15日
   場所:東近江市(標高268m) 9時~13時 晴れ後曇り 北よりの風1~3m 観察者 : 約10人
   確認羽数 (自分で確認するのが、渡りを観察する楽しみであり、他者の目を当てにしないことです。)
   ハチクマ(22)、サシバ(4)、ノスリ(4)、チョウゲンボウ(1)・・・・・・・ミサゴ(2)、チュウヒ(1)
   
   現地到着早々に数羽のハチクマが麓から舞い上り、上々のスタートだったが、その後はパラパラと
   通過するのみでタカ柱もなかった。サシバの少なさが気にかかる。
    
風の彩り00000463


・9月14日 
   場所:関ケ原市(標高555m) 9時~14時 晴れ 北よりの風2~3m(徐々に強くなる) 観察者 : 3人
   確認羽数 : ハチクマ(4)、ハイタカ(1)・・・・・・・イヌワシ(1)
   期待して出かけたのに全く飛ばなかった。タカ達は台風の北上を察知してるのだろうか?

風の彩り00000469


・9月13日 
   場所:長浜市(標高295m) 9時~13時 晴れ 北よりの風1~3m 観察者 : 2人
   確認羽数 : ハチクマ(40)、サシバ(5)・・・・・・・イヌワシ(1)、クマタカ(1)
  
   この時期にしては、数がでたが、みんな高くて遠かった(見逃しも少なからず)。
   私の傍に来て喫煙する人が煩わしいので、離れるのだけれどまた近寄ってくる。
   森林火災防止や受動喫煙に対する意識がないのです。

・9月10日 
   場所:長浜市(標高295m) 9時~13時 晴れ 無風  観察者 : 2人
   確認羽数 : ハチクマ(15)、サシバ(3)、ハイタカ(1)・・・・・・エゾビタキ、コサメビタキ

風の彩り00000441


・9月9日 
   場所:長浜市(標高295m) 10時~13時 晴れ 微風 観察者 : 3人
   確認羽数 : ハチクマ(3)、サシバ(1)、ノスリ(1)・・・・・・そしてイヌワシ(1)
   タカの渡りの観察を開始する。(例年は9月15日頃から始めるが、今年は知人の影響もあり早めに開始した。)

風の彩り00000439

2017.09.21     カテゴリー : ⑦ 近江百景/県内風景  ・彦根城 界隈

彦根城遠望

大凡6km離れた彦根城を撮影してみました。( EOS7DmⅡ + EF300㎜F2.8LIS )

風の彩り00000476

2017.09.20     カテゴリー : ☆タカ科  ・ハチクマ

ハチクマ・飛翔

ハチクマ・雌成鳥
風の彩り00000475




検索フォーム
キーワードを書込んで検索すると、過去記事をご覧頂けます。
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

梟(フクロウ)

Author:梟(フクロウ)
滋賀県在住
日本野鳥の会会員
バードリサーチ会員
野鳥観察=2007年から
MF=琵琶湖東部の山野湖沼
稀に全国各地へ遠征

*お知らせ
鉄道写真ブログ(併設)
良かったらご覧ください。
鉄景~風の彩り~ 

カテゴリ
バナーリンク
top_title.jpg
p_info.jpg right_banner.jpg
メールフォーム
連絡問合せ等に活用して下さい。    内容は当ブログに表示されない。

名前:
メール:
件名:
本文:

「確認」押せば書込画面に移る。
HUKUROU

琵琶湖 湖北  オオワシ オシドリ 彦根城 オジロワシ アカエリカイツブリ 紅葉 オオヒシクイ オオルリ ブッポウソウ タカの渡り サンコウチョウ チュウサギ マミチャジナイ タマシギ タカブシギ オオヨシキリ ウミアイサ ヨシガモ 教林坊 タゲリ コハクチョウ ホシハジロ ホウロクシギ ミヤコドり ハヤブサ ツルシギ アメリカヒドリ オオハクチョウ ヒシクイ たねや カンムリウミスズメ シロハラ ジョウビタキ アメリカコガモ 玄宮園 シノリガモ アオジ アトリ コチドリ オオハム コガモ♀の雄化個体 コウノトリ オナガガモ カナムグラ ユキホオジロ ヘラサギ アカハシハジロ 水郷めぐり トラツグミ ホオジロガモ イソヒヨドリ イカル 夕日 ナベズル ミコアイサ ハチクマ